沖縄青の洞窟セオリー

沖縄で初めてのダイビングといったら青の洞窟ツアー、設備の整ったスポットは年齢や経験に関わらず楽しめるとあってファミリーにも人気

沖縄の青の洞窟でマリンアクティビティ

沖縄へ行くならやっぱりマリンスポーツを楽しみたい、そんな時の定番スポットは「青の洞窟」です。

洞窟内に差し込む光が美しく、一面の青の世界にたくさんの魚が見られるスポットとあって、沖縄全土のホテルから多くの観光客が訪れます。

ダイビングの技術に関わらず、初心者から上級者まで、誰もが楽しめるスポットです。

体験ダイビング、シュノーケリングなど、アクティビティのプランはさまざまで、大人から子供まで楽しめるとあってファミリーにも人気があります。

青の洞窟のロケーションは、沖縄本島の中ほどに位置する恩納村の真栄田岬周辺になります。

沖縄本島は縦に長い形をしていて、アクセスは宿泊先のロケーション次第ということになります。

シュノーケリングやダイビングを行うツアーは本島全域にあります。

特に恩納村の周辺では宿泊先までの送迎のついたツアーがあって便利です。

那覇市内に宿をとった場合は、移動時間は車で1時間ほどになります。

沖縄は道順などはシンプルなので道に迷うことはあまり考えにくいですが、レンタカーのカーナビをセットして安全運転で移動しましょう。

真栄田岬には大きな駐車場があり、トイレや更衣室が完備されています。

待合所があり、軽食や飲み物の自販機もあって便利です。

ヘアドライヤーはコイン式ですが、髪の毛を乾かして次の目的地に移動できるのは旅行客には便利です。

ツアーによってはここを集合場所に指定しているところもあります。

毎日多くのツアーが行われています。

お天気次第ではルート変更を余儀なくされることもありますが、安全に青の洞窟で沖縄の海を楽しむことができるのがいいですね。